loader

note

2020月12月の記事一覧

2020.12.30

仄かな光

「仄かな光をたずさえて」
baobab×haruka nakamura
guest 田辺玄
これまで様々な分岐点で音楽に支えられ、時には背中を押されて進んでこれました。
音楽の起源は推測でしか分からないので、僕たちは想像する事しか出来ませんが、きっと何かに感謝したり、祈ったり、救う事から生まれたものではないかと思っています。それは今ある音楽も根底は変わっていないのだと感じています。

そんな音楽の力が今の世の中にとても重要で、必要なものだと改めて感じています。

2020.12.20

時をこえる

渓山窯ブランドイメージムービーを担当しました。

佐賀県有田町、400年ほど前から焼き物が盛んなこの町に渓山窯という窯元があります。

ちょうど満月の日。朝日に少しずつ照らされ朝を迎える有田の町はとても澄み切っていて

町を走る電車の音が耳に心地よく、窯元に差し込む少しの光がとても綺麗でした。

時を超えて受け継がれる伝統の絵付けは、そんな有田の風景と満月をモチーフにしたもので、

僕がまさに見た有田の山間に浮かぶ満月と同じでした。

人から人へ。また時代が変わってもそこに確かに残っていくひとつひとつの器や作り手の思いは

この有田の地でこれからもひとの手で受け継がれていくのだと思います。

(写真は映像より)

渓山窯

https://arita-keizan.jp/

Produce
  • Manami Matsuo
Design
  • Takenori Sugimura ( OVAL )
Edit and text
  • Azusa Fukunaga
Photograph
  • Akiko Yamaguchi
Web
  • MONBRAN

2020.12.16

TOP AWARDS ASIA

TOP AWARDS ASIAにて「AMAKUSA HINOKI PURE ESSENTIAL OIL」が受賞しました。デザイナーの杉村さん、ライターの木下さん、松坂さん、プロジェクトに関わった皆様、おめでとうございます。

The production of essential oil started from the client’s hopes to “raise interest for Amakusa hinoki and to nurture the carriers of the forest”.

When designing the product, one of the aims was to be genderless and age-less, and be suitable in any type of space. When it went under re-branding, the first step was to walk around the ocean and land of Amakusa. On the rocks we witnessed marine plant roots and hemigrapsus sanguineus, along with seaweeds and small fishes living under the ocean. Behind us were mountains of hardwood and coniferous trees. The forest where Amakusa hinoki grows has been passed down from our grandfather’s time. In the forest there was natural water, pure water that trickles down the rocks. Such tranquil forest functions as a natural water container and by giving care to it, natural disasters can be prevented. This is where the concept of “protecting the forest to protect life on land and ocean” has been generated.

For the package, a type of paper named C-liner, which has a high percentage of waste pulp paper usage has been picked. For the coloring,”Grischel” from the environmentally friendly F-color, has been picked. The diffuser made of thinned wood is designed in the shape of half moon, to best represent the texture of wood and growth ring of the trees. In the Japanese wood industry, there is a saying, “trees that are cut down under the night-time sky where there is no moon, can last long.” The phases of the moon influence the earth and living organisms including humanbeings, which makes it a perfect match with aromatheraphy.

AMAKUSAHINOKI PURE ESSENTIAL OIL

Client: Kinokaori Seizousho
Design Company: OVAL
Art Direction & Design: Takenori Sugimura
Project Management & Copywrite: Mayumi Kinoshita
Package Design: Yoichi Yoshinaga
Photograph: Haruki Anami
Country: Japan

 

2020.12.05

天草にある五足のくつから歩いて数分の所にある鬼海ケ浦。

長い事、砂浜のある海が好きだと思っていたけど

こうやって見渡す限り丸い石がゴロゴロと

歩く度にカチン、カランと石のぶつかる音が聞こえるなんとも石だらけの浜の音も好きだと思う。

自分の足音と遠くから聞こえる娘の足音と波の音。

リズムのような声のような

どっちにもつかない自然の音が聞こえてくる

角の取れた丸い石は時に引き戻る波のリズムと一緒に見えなくなる。波打ち際の音は、荒々しくそして力強い。

m.

close